明日葉 の詳細情報

明日葉 

懐石料理というと薄味か濃い味付で統一されたお店が多い中、次に出される料理の事も考えた味のバランスと料理の季節感がとても大事にされています。
自然農法や新JAS法に適合した旬の食材、調味料を使用しているそうです。
住所静岡県熱海市桃山町27-1 (MOA美術館:瑞雲会館内) 
電話番号0557-84-2200 
Dinner18:00、18:30~20:00
5000円~
<先付け・前菜>
小さな鉢には湯葉と煮こごりです。その他、公魚のマリネや卵の味噌漬け、押し寿司等が綺麗に盛り付けされています。
<吸い物>
炊き込みご飯をお餅で包んだような団子が入っていて、だしの効いた汁も美味しいです。添えられた野菜が紅葉の形をしていて秋という感じです^^
<お造り>
旬である秋刀魚と鯛の刺身、普段はあまり出されることのない皮もありました。刺身のつまは大根ではなく"ズイキ"だとか。お醤油もわさび用と生姜用に二つ用意してもらえるという心配りが嬉しいですね。
<煮物>
蟹などを海老芋で包んだ団子にあんがかかっています。あっさりしていて、味付けもちょうど良く、美味しかったです。イチョウに見立てられたものは秋の味覚サツマイモです。
<焼き物>
とうば焼きです。 こちらも、とてもあっさりとしていて、とうばの香りが効いていて美味しかったです♪
<煮物>
お麩と魚の煮物はしっかりとした味付けで、これまでの物とは一味違います。
<酢の物>
ここでの秋は上にかかっている柿味噌。酢の物の中にブドウが入っていました。あまりすっぱさを感じさせず味噌とのバランスがとてもいいです。先ほどのしっかりとした味付けの煮物の後味を吹き飛ばすようなさわやかさがありました。
ご飯、お味噌汁、お新香と、右下のものは炊いたしその実です。 美味しさと味付けのメリハリも手伝って、お腹一杯♪
デザートは木苺のアイスクリームでした。